Home / 通信バックナンバー / No.85(2017年冬) / ホンの紹介 『自民党憲法改正草案にダメ出し食らわす!』他

ホンの紹介 『自民党憲法改正草案にダメ出し食らわす!』他

『自民党憲法改正草案にダメ出し食らわす!』

小林節・伊藤真編集 合同出版 2013年刊 本体1,300円+税 

<内容紹介>
自民党さん、馬鹿も休み休みに言いなさい!
二人の憲法の専門家が強烈赤点添削!
護憲論者の伊藤真と、改憲論者の小林節が、憲法改正に対する意見は違っていても、憲法は国家をしばるものという点において意気投合! 自民党の「憲法改正草案」のどういうところがダメなのか、現代の日本における憲法研究者の第一人者であり、草案作成のプロセスも知る2人が、徹底的に論じ合う。
立場を越えて憲法の原点に立ち返る、立憲主義宣言!

『麦ばあの島』

古林海月著 蘭由岐子監修 すいれん舎 2017年刊 16,416円 

<内容紹介>
ハンセン病問題は1996年の「らい予防法」廃止以後のいまもなお、日本社会における重大な人権侵害の事例として注目を集めている。そうした社会の関心と相まって、教育現場ではビジュアルでハンセン病問題を学べる教材が要望されている。本書はプロの漫画家によるハンセン病問題を主題とした書き下ろし一大長編コミックである。小学生から手に取ることができ、大人にも読みごたえのある作品となっている。主人公の置かれた境遇に感情移入して読み進めるうちに、ハンセン病をとりまく様々な事象を学べる構成になっている。

スポンサーリンク