編集後記 他

編集後記 他

編集後記

 20世紀最後の年が明けました。
少年法は、この先どうなるのでしょうか。子どもたちを取り巻く様々なことは、どうなるのでしょうか、ある方の年賀状に『子どもの荒れは大人の荒れと受け止めています。』とありましたが、正にその通りだと思います。
 今、ここで私達一人一人の大人が、目先のお金や楽なことの為に生きるのではなく、足を止め考える必要がせまられていると思います。
 御意見、文章投稿をお待ちしております。次の発行は3月の末を予定しております。

続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Back to top button
Close
Close