門前追悼

石田僚子さん追悼26周年行事のお知らせ

石田僚子さん追悼26周年行事

7月6日(水) am8:30〜9:00 『兵庫県立神戸高塚高校門前追悼』(西神中央駅徒歩10分)
am10:00〜 『中村羅針さんコンサート』
(神戸電鉄押部谷駅徒歩10分 レンガの家 電話番号 078-995-2933)
17日(日) pm2:00〜 『栗岡さんの「お話の会」』(アートスペースかおる)


「中村羅針さんへのご寄附のお願い」

森池 豊武 

1990年7月6日の「校門圧死事件」が起きて間もない日。中村羅針さんは、東京の多摩から、石田僚子さんの死を悼むために来神されました。高塚高校の校門前で追悼の演奏を行ない、生徒や教師、父兄に悲惨な事件の意味を問いかける歌を唱い続けられました。
それから26年間、一度も欠かさず7月6日には、車いっぱいに花を積んでこられました。多摩の駅前で、校門圧死事件の意味と石田僚子さんへの追悼をギターの弾き語りで、通り行く人々に問いかけ、門前に飾る花代を1年掛けて集めてこられました。
何万本もの花が、門前追悼が行われる神戸高塚高校を飾り続けてきました。
中村羅針さんは、その全てをご自身負担で継続されました。門前追悼には、何が有っても駆けつけてくれる羅針さんを私たちは、心待ちにしてきました。
今年、羅針さんは初めて、来ることが出来ないかも知れないと連絡してこられました。
26年間の感謝の思いを込めて、門前追悼に羅針さんに来ていただけるよう、皆様にご寄附をお願いしたいと考えております。どうか、私たちの趣旨にご賛同いただき、門前追悼に中村羅針さんに来ていただけるようご協力をお願いします。

下記の口座にご寄附賜りますようお願いいたします。
口座番号:ゆうちょ銀行 01110-4-54084
口座名義:生命の管理はもう止めて

校門圧死事件を問い続ける「生命の管理はもう止めて!」賛同者一同

Last Updated on 2020年9月20日 by manager

続きを読む
Back to top button
Close
Close