Home / 勝手にシネマ / 『トガニ 幼き瞳の告発』

『トガニ 幼き瞳の告発』

監督:ファン・ドンヒョク 出演:コン・ユ 制作年度:2011年 

<内容紹介>
韓国の作家孔枝泳の小説。「トガニ」とは朝鮮語で坩堝を意味する。
光州のろうあ者福祉施設・光州インファ学校で2000年から2005年にかけて行われた入所児童に対する性的虐待と、それを施設や地域ぐるみで隠蔽していたこととその顛末を題材にした本作は、2011年にコン・ユ主演で映画化された。映画によって事件が再検証され、障碍者女性や13歳未満の児童への性的虐待を厳罰化と公訴時効を廃止する法律、通称「トガニ法」が制定されるとともに、加害者に対する再捜査が行われた結果、当初不起訴とされた加害者らは逮捕・起訴され、そのうち1名については2013年に懲役8年・電子足輪装着10年、個人情報公開10年の刑が確定した。また光州インファ学校は2012年に廃校となっている。

ウィキペディア「トガニ 幼き瞳の告発」より)

Check Also

『さなぎ 〜学校に行きたくない〜』

『さなぎ 〜学校に行きたくない〜』

監督:三浦淳子 制作年度:20 …